サイト名: -艶ict-(アディクト)
管理人: Dai(ダイ)
連絡先: dai@add-ict.net

このサイトの文や画像は無断転載禁止です。
このサイトの内容は個人的見解に基づく物です。

ファミ通でお馴染み、荒井先生に描いていただいた似顔絵

Pixiv
イラストはこちらで公開中!

twitter
お気軽にフォローどうぞ!

Instagram
★NEW★
こちらもお気軽にフォローどうぞ!

格闘ゲーム
また何か作ろうとしているよ!

TERA
ギルド「ユニコーン騎兵団」のギルドマスター、ミヤカです。ほぼ引退中…。

【対戦会(YouTube)(ニコニコ)】
金曜日の夜、チャーリーさんの生放送枠で格闘ゲームの対戦を行っています。

Daiのほしい物リスト

【コメントはweb拍手にて受付中】


*日記*
2021年

3/28

みーちゃんと神戸へ。
行きたいカフェがあるというので行ったけど…
やっておらず!?

で、その隣のパン屋さんになにやら行列が。
どうやらものすごい人気店らしい。



凄そうだったので並んであれこれパンを買う。



買った中で一番おいしかったの。
これは絶対また行きたい。



神戸のこういう古いゴチャっとした部分好き。



狭い商店街。
この写真とはちがう場所だけど、謎のお店に行列ができてたり。
鉛筆屋さん?
珍しいな。
何かすごい物とか売ってるのだろうか?



アップルパイだったかな?
あたたか〜い。



中華街の老祥記の豚まん。
しばらく行ってなかったらちょっと変わったみたい。
値段も上がってる?
しかし相変わらずおいしい!



神戸のオタクショップ巡りへ行く前に生田神社でお参り。



こういうのつい見ちゃう。
色んなデザインがあって面白い〜。



お。何かかわいいのある。



ボークスでちょいプラのスコープドッグを購入。
しばらく品薄だった?ぽくてやっと買えた!
いつ作ろうか…。



梅田のルクア地下にできたチョコレート屋さんリンドール。
ここではドリンクも売っているので…このオレンジのやつ!注文してみたー!
チョコとオレンジの組み合わせすごく好きなのだ。



いつだったか…日記にも内部見学レポ書いたけど大阪のゴミ処理場はすごいデザインしているのだ。
その建造物のデザインをしたフンデルトヴァッサーのグラフィックTシャツ。
ヴィヴィアンの金ラインプリーツスカートに合うねえ。



僕はサマーウォーズのTシャツを購入。
もはや懐かしい作品。今になってTシャツに。



中村祐介さんのイラスト。
仮ケンジも描かれている他、細かく色々な作中の要素が描かれている。
印象的だったあの鼻血も出てるよ!



背面にはラブマシーンも。
これは買い。



ゲーム仲間のタイガくんが大阪に来るというので遊びに出かける。
ネットでは長い付き合いだけど、リアルで会うのは初。
という事で…見間違えないよう派手な恰好で待ち合わせ場所へ(笑

心斎橋で待ち合わせ、
大阪オススメのたこ焼き屋さん3店舗を巡った後、難波の方面へ。
日本橋のオタク街をフラフラした後、難波周辺を散策。

ゲーセンでは何年ぶりか分からないくらい久々にbeatmaniaUDXをプレイ。
一緒にプレイしたんだけど全くできなくなっていて焦った…(笑
でも久々にやったら面白いね。



なんだこれは…
初めて来たぞこんな場所。



仏像に水をかけ続けた為か、全身に苔が。
すご。
せっかくなのでお参りしておいた。

なんやかんやで心斎橋に戻ってきて、
タイガくんが欲しがっていたサイフを探したり。



すげぇモンを発見しちゃった。
特攻の拓の武丸の有名なセリフ
「“待”ってたぜェ!!この“瞬間(とき)”をよォ!!」
のトレーナー。
欲しい…けど着る事は無いかもしれない(笑



アメ村にあるピンボール専門店。
タイガくんがプレイ。
ほんとタイガくんはあらゆるゲームを好きだなあ。



最後は有名な串カツだるまへ。
実は僕も以前、サトルとちょい呑みぐらいなノリで1回行っただけで、今回2回目。
やっぱここのソース美味いなあ。



お土産にお菓子をいただいた!
ありがとう〜。
みーちゃんもご満悦よ。
また機会があったら遊ぼう〜。

チュンリーのシールはアメ村で買ったパチモンシール。
アケコンに貼る用。



遂にシン・エヴァンゲリオンが公開。
公開日からファミレスのココスでエヴァコラボメニューが開始。
ロンギヌスの槍が付属。
コアを模したトマトに刺せる。

久々にココス来たけど美味しいね。



レイをイメージしたパフェ。
普段、こういうのは中々注文しないけどせっかくなので。
うんま!

ちなみにこのロンギヌスの槍、早々に売り切れてメルカリで3000円くらいで売られていた…
初日に行って良かった。



以前、なか卯でもらえたロンギヌスのスプーンと一緒に。
似てる。



シンエヴァ、公開初日にはチケットが取れなかったので公開二日目に。
エキスポシティの109シネマズ。
大阪で一番良い環境で観るならここのIMAX一択。

一番良い劇場の一番良いエグゼクティブシートで鑑賞。
たまたま公開二日目は会員だと割安な曜日だったので、
本来なら二人で6600円かかる所を3800円で済んだ…
初日にチケット取れなくて逆に良かった〜。



エヴァを知ったのは旧劇場版(シト新生)公開直前、深夜の再放送「せめて、人間らしく」が最初。
僕は元々アニメファンではなくゲーマーだったので、
クラスのオタク勢が初回放送時に湧いていたのは知っていたけど興味は無かったのだ。

というワケで僕は旧劇場版がほぼエヴァ初見みたいなもの。
ファンには退屈な総集編がとても新鮮な気持ちで観れたのを覚えている(笑

で…旧劇場版と言えば未完成。
終わった瞬間観客全員が「は?え?終わり?」とザワついたのを今でもハッキリ覚えている。
映画館でこんな空気、この時にしか味わった事はない。
それほど異様な光景だった。

その時から、僕のエヴァ人生が始まった。
アニメっ子じゃなかった僕が、初めてアニメにハマったのだ。

そこから24年…遂に一つの節目を迎える事ができるのだ。
シン・エヴァはどう決着がつくのか。

終わってみれば納得。
ただただ用意されたものを見るだけでとても楽しかった。

以下、個人的な意見であり、押し付ける気は全くないのだけど…

シン・エヴァを見終わった今、エヴァが何だったのか思う事は
「庵野監督のブンドド」。
だから僕らがエヴァという作品に対して批判するのはナンセンスなのだ。
僕は幼い頃、聖闘士聖衣のオモチャを両手に持ち、
自分の思うがまま戦わせて楽しんでいたのだけど…それに対して他人が文句を言うような物。
知らんがな、僕の中ではこういう戦いなんだよ!と言うしかない。

だから僕らも庵野監督のブンドド遊びに文句を言う必要は無いと思う。
そりゃあ商業作品だから当然客が文句を言う権利はある。
でも、エヴァって客が「まぁ…庵野さんだから」と空気を読むような特殊なモノ。
一般客にそんな雰囲気は伝わらないだろうが、
オタクであればこそ尊重してあげたい。

僕も破〜Qは「なんなんこれ」と本気で思っていた。
そんな僕でもシン・エヴァを見て素直に楽しめた=卒業、と。そんな事を今は思う。
…。
おいおい!なんだそりゃあ…
結局作品に踊らされ続け24年後に自己完結して終わっただけじゃん。

でも、もう、それで良い。
納得と諦観のせめぎ合う
不思議な作品であった。



みーちゃんが知らん間に色々グッズやらパンフやら買ってた。



エキスポシティ。
いつも行列が出来てて食べる事ができてなかったカルビーのショップ。
出来立てポテチ。
食べたけど…ウーン?



みーちゃんがいつもプレイするプリングルスの運ゲー。
基本1個しか出ないけど、前3個出てた。
運ゲー。



トムジェリのガチャ。
こんなん絶対要るやーん。



RAZERユーザーなのでヘッドセットとヘッドセットスタンドを購入。
後、鬼滅の刃?の新刊。



デスク周りにRAZERが増えてきた。



夜。
基本PCつけっぱなしなのでこんな感じ。



ZONE、美味しくないような美味しいような?
なんとも不思議なドリンク。
量が多いのが良い。
オマケのステッカーが可愛かったので購入。



ささやかなゲームグッズ置き場。
こういう棚を整理してる時、本当に楽しい(笑



度々日記で紹介している、江坂のラーメン屋さんこれこれ。
僕のお気に入りは写真の味噌スープのスペシャル。
オススメはどのスープでも良いので肉類が何種類も楽しめるスペシャル。



要らなくなったフィギュアの顔を改造するシリーズ。
元はこんな顔。



ド素人でこだわりも無いのでマニキュアのリムーバーで目のプリントを溶かして消す。
PVCの表面がザラザラになってしまうけど、
4Bなどの柔らかい鉛筆で下書きが多少しやすくなるのでお構いなし。
鉛筆でアタリを付けたら白目を塗る。
眉毛は鉛筆の下書きの上からガンダムマーカーのリアルタッチペンのピンクで描いた。



ガンダムマーカーのスミ入れの細いペンでアイラインを描く。
茶色で細かい点描みたいにしてアタリを付けてから黒で線を描く。
細い線は点で描いて細く見せる。
遠くから見たらどうせワカラン。
間近でマジマジと見ないしどうでも良い。



ガンダムマーカーのメタブルーで瞳を描く。
アヘ顔にしようかと色々迷ったんだけど…
舌を上手くパテで作れないと思って断念。
パテっぽい粘度のダクト用品で試作してみたけどセンスが足らなかった…。
なので黒目は寄り眼にする程度に。



リアルタッチペンとパステルでメイク。
濃くなり過ぎたらメラミンスポンジで少し落とす。
口角にちょいと線を描いたり。



体も要所要所に少しパステルで血色加えてみた。



形成色の単色よりは良い感じ?



口内と唇に光沢を加えたくてマニキュアのトップコートを塗る。



完成!
かなり雰囲気が変わって楽しい。
自分で手を加えると愛着も湧くしね。



江坂の外れにある野菜系カフェで昼食。
おいしい…
サラダのニンジンドレッシングが美味しくてやばい。
レジで売られていたので購入してきた。



食後にプリン。
幸せな午後…
だけど、僕は仕事の昼休憩に抜け出して行ったのでゆっくりする時間が無く。
みーちゃんを置いて早々に撤退。悲しい。



京都へ。
今回は一人旅。
先日、みーちゃんが下鴨神社まで自転車で行ってきたという事で、話を聞いて興味が。
距離的にとても僕では自転車で行けないので電車で。
梅田から400円くらいで行けるし安い。

満開には少しだけ早かったけど良い桜景色。



鴨川(正確にはここは高野川?)は水が本当に綺麗。
街中とは思えない…素晴らしい…



画になる二人が居た。

下鴨神社。
多分、僕は一度も行った事は無いと思う。
京都でも最古の時代の神社だとか。



まずは境内入り口にある河合神社。
かわいいとかけたネーミング…ではないか。
奇面組の河川 唯(かわゆい)を思い出した。



女性向けの神社で、この手鏡型の絵馬に理想の自分を描くという。
男がやっても良いというので僕もやってみた。



眉毛の位置が下がって欲しいので、テンプレを削って下方に眉毛を描いた!
二重に病み系涙袋。
デカ黒目。
ぽってり唇。

本来は自身の化粧品を使うとの事だけど色鉛筆と黒ペンは用意されている。



奉納。
中々面白い神社だった。



まさか境内に馬車が…
乗る事ができるみたい。



国家「君が代」にあるさざれ石というのがこれらしい。
とは言え、ここにあるこの物を君が代で歌っているいるわけではないっぽい。
解説を読んでもよく分からず。



下鴨神社に来た理由の一つは単純に厄払い。



立体的な構造が面白くて美しい。

普段おみくじには全く興味がなくて幼い頃から一度もやった事はなかったのだけど、
面白そうだったので、水みくじというものをやってみた。



これはやり方が面白い。
川の水に浸けると文字が浮かび上がるという。

中吉…
運勢はイマイチ。
つらい。



この細い参道は誰もおらず一人で歩いたのだけど…
街の喧騒を忘れられる良い時間を過ごせた。



八咫烏のお守りシールを購入。
自転車用品に貼ろうかな。
ドラクエウォーク中に事故らないように。



下鴨神社に来たもう一つの目的はこれ。
中に透明なアクリル板みたいなのが入ってる透けてる珍しいお守り。
みーちゃんが買ってきてたのを見て僕も欲しくなったのだ。
綺麗!
少しでも厄除けになると信じよう。

他にも女性が持ち歩きやすい可愛いデザインなお守りがたくさん。
パステルカラーだったり形状が可愛かったり。



神社から出ると何やら雰囲気が良さそうなカフェが…
一人だったので入らなかったけど。
右下、鬼滅の刃の影響が…



鴨川では水遊びをしている大人が居るくらい水が綺麗。
堤防では花見してたり、ピクニックしてたり、サイクリングしてたり…
憩いっぷりが凄かった。
ここまで綺麗だったらそりゃあ和むよねえ。



街中を歩く。
良い看板だ。

四条の新京極を目指してひたすら歩く。
思ったより遠かった…



最強に美味しいうどんと言えば冨美家。
こちらは錦店。
豚肉ときのこの白味噌うどん
これ、最強。

ぺこぺこうどんも最強だけど、女性とは行きづらいので…(笑
みーちゃんと行くならこちら。

京都へ来た、更にもう一つの目的はドラクエウォーク。
地域限定モンスター、モテモテのこころが欲しかったのだ。

だから結構頑張って、足が痛くなるまで歩いたんだけど…



まさかのDが1個…
ええ…
ちなみに前回京都に行った時もかなり歩いたのにも関わらず0個。
キツ…Sなんて夢のまた夢。

ドラクエウォーク、相変わらずプレイ中。
楽しいけど…
やはり大阪は自転車に優しく無さ過ぎてツライ。



川を越える歩行者用の階段はある。
で、自転車は…?
この縁の斜面を利用して自転車を引いて上がれないかやってみたけど…
物凄い急な角度で危うく後ろに倒れて大惨事になる所だった。
ほんと大阪はこういうの多い。

結局、めちゃ遠回りして橋がある所まで行かされた。



名古屋には道路が木を避ける形で走っている道があるのだけど…
これはただの草が生えてるだけじゃん…
何でこんな事に?
大阪ワケわからん。



郊外に行くと未だ大らかな風景が見れる。
我々が●を3個並べただけで敏感になるのとはちがう。



以前も謎の形態の自販機を見かけたけど、こちらは分かりやすいUI。



天気が良かったのにものすごい勢いで雨雲が押し寄せてきた…
雨宿りをしなくては!



雨宿りで入ったリサイクルショップ。
懐かしい絵が(笑
この絵大好き。

ドラクエウォークで遠出してるとリサイクルショップに出くわすんだけど、
これが結構楽しい。
特に良い物が買えたって事も無いんだけど。



豆島に侵入は不可能。
なのに村人が!



豆島とは、あの小さい島。
小学生くらいだったらムチャして上陸してたかも知れない。



なんというカッコよい名前!



ものすごい細い島。
道が1本しかない。
途中から道も無い。



摂津市駅?だったかな?
整備されてて綺麗。
桜が咲く時期になれば、この小さい川に花びらが流れて風情が出そう。



ゴツいジープ。
一度乗ってみたいな…



謎の塔。
梯子登ってみたい。



未加工。
マジで青い。
ゲーミング踏切。



何度も前は通っているけど一度も入った事のない神社。
いつか行ってみようかな。


*過去の日記*

2003年 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年 1月 2月

古い日記は削除されている場合があります。
TOPを開くにはこちら