サイト名: -艶ict-(アディクト)
管理人: Dai(ダイ)
連絡先: dai@add-ict.net

このサイトの文や画像は無断転載禁止です。
このサイトの内容は個人的見解に基づく物です。

ファミ通でお馴染み、荒井先生に描いていただいた似顔絵

Pixiv
イラストはこちらで公開中!

twitter
お気軽にフォローどうぞ!

格闘ゲーム
体験版あります!制作は休止中です。

TERA
ギルド「ユニコーン騎兵団」のギルドマスター、ミヤカです。ほぼ引退中…。

【対戦会(YouTube)(ニコニコ)】
金曜日の夜、チャーリーさんの生放送枠で格闘ゲームの対戦を行っています。

Daiのほしい物リスト

【コメントはweb拍手にて受付中】


*日記*
2020年

6/30

遂に!SWITCHが我が家に!



チャーリーさんが抽選で販売権をゲット。
立て替えてもらったのだ。
ありがたや…
品薄で高額転売ばかりだったけど、これからどんどん供給していくらしい。



液晶保護フィルム、SDカード、そしてケースも購入。
ロトのケースかっこええ。


現在、ジブリ映画が映画館でリバイバル上映中。
ジブリで一番好きな、もののけ姫を観に行く。



1997年当時の劇場販売グッズ、玉の小刀。
未だにちゃんと取ってあった。

当時の映画館は座席指定ではなく自由席が一般的。
なので、一度入ってしまえば入り浸ったまま何度でも映画が観れたのだ。

未だに覚えてるけど、もののけ姫公開直後に映画館へ行ったんだよね。
かなりの混雑で良い席には座れず、友達とも離れ離れの席。

映画が終わった後、人が掃けたらすぐさま良い席を陣取り、2回目の鑑賞。

と、こんなことができたのだ。
エヴァの映画もそんな感じで2回観た。

この玉の小刀を見るとなんだか色々と思い出す。



他にも何やら一緒に色々出てきた。
引っ越しの時に捨てまくっちゃったけど、これらだけは未だに手元に残っている。
大事にしよう。



ポケットステーションが出てきた。
なつかしー!
トロに言葉を覚えさせたりしてみんなで遊んでたよーな。



透明デザイン良いねえ。

みーちゃんと映画館へ。
コロナ対策で座席は1個飛ばしでしか座れず。
みーちゃんとポップコーンを一緒に食べようと思ったのに、席が遠い!
結局、映画が終わるまでポップコーン食べられなかった(笑

映画館で2回みて、DVDでも何度も何度も見たもののけ姫。
やっぱり、今見ても一番好き。
弓矢の戦闘シーンは未だにもののけ姫を超える描写には出会えてない。

バーフバリもそうだけど、弓矢のシーンがカッコ良い映画って本当に良い。



みーちゃんがHelltakerにハマり、パンケーキを食べたいというので…Eggs'n Thingsへ。
ゲーム中の絵を見るにパンケーキというよりクレープだけど、
どうやら海外ではフライパンで焼くモノとして同じモノ扱いらしい?

いつもは混雑して入店待ちの行列ができているEggs'n Thingsだけど、すんなり入店。
良かった〜。



僕はもう、写真のインパクトから肉プレートを注文。
これはたまらん。



スペアリブが一番美味しかった。
焼きパイナップルも良いね!

ハワイへは行った事ないけど、こんな料理が食べられるのだろうか?
パラダイスやん。



Netflixで色々見た。

ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」(2016年〜)
Netflix契約してるなら当然見てるんでしょ?と言わんばかりの知名度に押され、
遂に見てしまった。
とにかく登場人物の行動が理に適っていない。
これにイライラ。
何度「なんでや!?」と言ったか。
シーズン2まで見たけど、シーズン3の1話で恋愛の話しかしておらず、
あれ?何見せられてるんだろ?と目が覚めた。
人気があるのは分かるけど、僕はここで挫折してしまった。


ドキュメンタリー「住むには危険すぎる72ヵ所」。
日本はなんて平和な所なんだ…。
そういうのを再認識するドキュメンタリー。
一生足を踏み入れる事は無い土地。そういうのもまた興味深い。


アニメ「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」(2016年)
TVシリーズに再編されたUC。
本当に面白いなあ。
エンタメを極めたガンダムって感じ。
富野節が無く初心者にもオススメできるだけでなく、
富野信者なガノタから見ても深い、と感じるのでは?知らんけど。
僕は大好き。


映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」(1988年)
やはり何度見ても見応えのある作品。
僕が初めて見たガンダム作品。
初見は「何だこの頭のオカシイ人達は!?」という感想だった。
まぁ、その感想は今も変わらない。
ただ、様々な富野ガンダムを経て見ると、最高に重厚な逸作に感じる。


映画「機動戦士ガンダムF91 完全版」(1991年)
もう何度も見てるけど好き。
初めて見た時はラストの地味な展開と、両手がグルグルまわるF91に失望したけど、
何度も見てると実にドラマが詰まった面白い話だと思えてくる。
後の物語、漫画「クロスボーンガンダム」と合わせて見たい作品。
「俺の名はキンケドゥ…キンケドゥ・ナウだ」
というシーブックの冒頭のセリフだけで泣けるまでになった。


映画「藁の楯」(2013年)
莫大な懸賞金がかけられた凶悪犯を護送する警察官。
金欲しさに凶悪犯を奪いに来る人間があちらからこちらから現れる。
護送は困難を極めるが…はたして?
休む間も無くスリリングで面白い。
藤原竜也が凶悪犯役の時点で面白いのは確定だ(?)


Netflix映画「ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから」(2020年)
脳筋アメフト部の男子から、ラブレターの代筆を請け負うビアンの主人公。
これだけでもう物語が動きそうな雰囲気。
もう見てらんない!けど見ちゃう。そんな作品。


アニメ「TIGER & BUNNY」(2011年)
当時、女子を中心に爆発的人気を誇ったアニメ。
ちょっと見てみるか〜と思って見始めたら…止まらん。
なるほど、これは人気出るわ。
単純明快だけどキャラクターはしっかり掘り下げられてて隙が無い。
実際の企業のスポンサードを受けたスーパーヒーロー。
この設定だけで既に面白いもん。


映画「君の膵臓をたべたい」(2017年)
劇場で予告編を見て、泣かす系なんでしょ?と避けてたけど観ちゃった。
非現実的なラノベ的主役たち…こういうのは冷めた目で観ちゃうんだけど…
この作品の主役たちは、ちゃんと感情移入させてくれた。
泣いたわ…
まさかそんな物語だったなんて。
観て良かった。


映画「パプリカ」(2006年)
今監督の名作だが…僕は正直、他の作品の方が好きかな。
初めて見て衝撃だった「パーフェクトブルー」や「千年女優」、「妄想代理人」の方が好み。


映画「バトルシップ」(2012年)
あれ?何も思い出せない。
ま、いいや。


映画「帝一の國」(2017年)
「ライチ☆光クラブ」等でお馴染み、古屋兎丸の漫画が原作。
以前、1度見た映画だけど面白かったのでまた見てみた。
やっぱコレは好き。面白い(笑
政治をネタにしてるのに、ここまで単純明快なオモシロ物語になってる点でも笑える。


アニメ「バキ: 大擂台賽編」(2020年)
漫画で一度読んだだけなので色々忘れてた。
こんなんだったっけ!?
早く親子喧嘩編が観たいけど、まだ先かな〜。


映画「ラッシュアワー」(1998年)
もはや説明不要、クリスタッカーとジャッキーチェンの異色バディ物。
やっぱり1作目が最高。
ただ、何度も見まくってるのでさすがに飽きてきた(笑


アニメ「少女革命ウテナ」(1997年)
やはり、何度見ても好き。
大好き。
これからも何度も見るだろう。


ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(2018年)
タイトルからして僕好み。
俳優には詳しくないので、初見の俳優が多くナチュラルにドラマを見れた。
過去と通話が可能になるトランシーバーを手にして未解決事件を追う事になる。
ネタバレ禁止系なのでこれくらいに。
面白かったけど、ラストはモヤる。
続編映画が今後公開されるとか?
楽しみ!


映画「バックドラフト」(1991年)
USJのアトラクションでしか名前を知らなかったので、元の映画も見てみた。
まさかこんな内容の映画だとは思ってなかった…。


アニメ「パタリロ!」(1982年)
6話まで見た。
初めてしっかり見たけど面白い。
これをテレビでやってたのかと思うと時代を感じる…
攻めすぎ。
美少年キラーのイケメンバンコランの有名なセリフ
「私を見て頬を赤らめたから女ではないと思ったが」
が聞けて満足(笑
また時間できたら続きみようかな。


映画「プライベート・ライアン」(1998年)
何となくまた見てみた。
序盤の上陸シーンは何度見ても震える。
戦争映画の語り草。
物語の構成も良い。
何が素晴らしいって、戦争なんて絶対したくない、そう思える映画だから。


アニメ「Psycho-Pass」1期・2期(2012年・2014年)
久々に見返してみたけど、1期は本当に面白い。
2回、3回と見るとセリフに仕込みがあるのも分かって良い。
人気の高い1期と比べると2期はちょっと…。
犯罪係数800超えとか、適当すぎて萎えてしまう。
400とかにしておけば、まだ想像ができる分、印象付ける事ができたろうに。


映画「クロユリ団地」(2013年)
ホラーだけど、ビクっとするような怖さは無し。
登場人物の普段の行動にリアルさが全くないので世界に入り込めず。


映画「泣きたい私は猫をかぶる」(2020年)
注目作品として出てたので見てみたが…
序盤から5回ほど見つづけるのを挫折しそうになる。
一応最後まで観たけど…これはちょっと僕には向いてない…


アニメオムニバス「小松左京アニメ劇場」(1989年)
日本のSF巨匠による、ブラックユーモアを交えた日常から見るSF。
非常に面白い。
声優はたった2人で全てをまかなっているし、絵柄も子供向けを思わせるがチープとは思わない。


映画「ヒミズ」(2011年)
「稲中卓球部」の作者の漫画。
大流行した稲中だけど、以降の作品からは徐々にギャグは無くなっていき…ダークな作風に。
「僕といっしょ」までしか持ってないので、以降の漫画は詳しくは無いが、
取りつかれたかのごとく、親に見捨てられた子系が多い印象。
「ヒミズ」の映画版は、感情移入は不可能。ただただ闇に身を突っ込んでいく主人公を見るのみ。
ヒロインももはや好感度はゼロ。
しんどい。


映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」(2000年)
鬱映画の話題には名前が必ず挙がる「Dancer in the Dark」がNetflixで配信されてたので…
一時期、Bjorkにめちゃハマっていたのを思い出し、観てみる事に。
まるで彼女の長いMVを観ているかのようだったが…
アカンわ!これ!救いが無い!
うちの母が緑内障で目が不自由なのもあって観ててキッツい。


6/23

会社も一部の社員を除いて通常出勤に。
コロナも終息に向かいつつあるけど
未だマスクをして外出しないといけない。



USJに建設中の任天堂エリアに、もしメトロイドのアトラクションやグッズが売っていたら…
そんな妄想。
ああ、実現して欲しい…。
めっちゃグッズ欲しい…。



面白いプラモ。
中に小さいモノなら入れる事ができる。



閉じたり、少し隙間を開けたり、傾けたり…
結構遊べる良いアイテム!



メトロイド、日本でももっと盛り上がらないかな?
一人称視点のプライム系は3D酔いするので、酔わないタイプの新作を待ち望む。


みーちゃんと江坂のコメダに食事へ行き…
予定は無かったけどその足で梅田へ。



去年探し回ったけど手に入らなかったマイメロさんのハンディファン〜!!
売ってたー!
山ほど売ってたー!
さっそく活用中。



眼鏡がボッロボロだったので新調。
何かサイコフレームみたいなん。
買ってから気付いた…
ヴィヴィアンのメガネチェーンが使えないじゃんコレじゃあ。
デザイン的にも構造的にも。



メロンづくし!
すごい高かったけど欲望には勝てず。
この玉状のメロンが甘くてヤバかった!


IMAXで4kリマスターの「AKIRA」を上映中。
映画館でAKIRAを観る機会なんてもう無さそうという事で、いそろく君と観にいった。

AKIRA…
思えば中学くらいの頃、友達がビデオを持ってきて見せてもらったんだっけ…
あれからDVDを買って何十回と観てる。
それでもやっぱり映画館で観ておきたい!



そういえばAKIRAの鉄雄のTシャツ持ってたな〜と思い出し、タンスから引っ張り出してみた。
そうそう。コレ。
あまりに大事にするあまり、専門学生の頃に着たっきりずっとタンスに眠ってたんだった。

着て行こうと思ったけど、洗濯せずに着るのが肌に悪そうだと思ってやめといた。
結果、それで良かった。

何か…このTシャツ、めちゃくちゃ高額で売れるっぽい…。

どうやら80年代ヴィンテージTシャツという価値が付いてるのか、5万円以上で取引されてたり。
まじ!?
ちょっと調べただけでは高額な理由が分からず。
でも売れるなら売っちゃおう。

18万円くらいする最新型のルンバが欲しいので足しにしよう。



背面もインパクト大。
大事に保存してたおかげかプリントはめちゃんこ状態が良い。

なんと6万円で売れた!
ありがたや…
何にどんな価値が付くか分からないものだねぇ。



会社の近くにある自家製ソーセージ&ビアバー。
お酒を飲まない勢なのでお店に入れずにいたんだけど…
コロナ禍の影響で朝から持ち帰り品が店先で売られていたので買う事ができた!

上のが燻製のセット。
枝豆と鶏肉の燻製がヤバいくらいおいしい。
左下は豚の角煮みたいなやつ。やべぇ。
右下はハムの燻製。こいつもやばい。



別の日に会社で食べる朝ごはん用にバーガーも買ってみた。
ベーコンサンドだったかな?
おいしいけど、やっぱ燻製セットを買っちゃうね。

悪い事ばかりだったコロナ禍だったけど、
気になってたお店のものを食べるきっかけになった事だけは喜ばしい。



聖闘士星矢のムック本が出るという事で、
表紙や内容がまだ未定な頃にさっそく予約してしまった。
そしたらまさかのアニメ版のムック本だったとは…!

同シリーズの北斗の拳やキン肉マンは原作版を取り扱ってたので、
てっきり原作漫画のムックだと…
ぐぬぬ〜。
確かめずにいきなり予約する方が悪いけど。

読んだけどライト向けな内容だったので特に感想も出ず。


みーちゃんと久々に三宮へ。
まずはみーちゃんオススメのロシア料理のお店へ。
異人館へ向かう坂の途中にあるお店。



ピロシキとボルシチ。
こうやってお店で食べるのは初めて…
というかロシア料理自体中々食べる機会が無い。
家庭料理風でなんとも落ち着く。

サービスでピロシキっぽい何かをオマケしてもらっちゃった。
ありがたや〜。



食後のコーヒー。
みーちゃんはジャムのようなものを入れて飲む紅茶を飲んでた。



2個目の目的地は、Na+Hの新コンセプトルーム。
三宮ビブレが無くなってしまったので、ここでしか買えない。
マスクを販売してるというので、Na+H好きとしては買っておきたかったのだ…
けど、やってない!
ええ〜。わざわざ来たのに〜。

まぁ、このコンセプトルームは以前の場所の頃から、
営業中のハズなのにやってない、ってのを過去2回くらい経験してる。
あきらめよう。

ここ数年、買い物してなかったけど…
結婚式の衣装オーダーでお世話になったのでお菓子でも渡そうと思って持ってきたのだが…
仕方ない。

ちなみにそのお菓子は、
この後に行ったヴィヴィアンの店員さんが親身になって色々接客してくれたので
その方に渡してしまった。



異人館の周辺は急にすごい建物があったりして楽しい。



3個目の目的地は、僕が一番好きなスタバ。
いつもは海外からの観光客で混雑しているけど自粛ムードでこの静けさ。



落ち着いて写真撮れるなんてもう今後無さそう。



2階は貸し切りレベル。



やっぱりここのスタバが一番好き。





服のスリットが良いね。



僕は謎な形の変形Tシャツ。
イチゴのシュワシュワするフラペチーノおいしい。



中華街へ向かう途中、
陣内智則と藤原紀香の結婚式が行われた事で有名らしい神社へ。
全く知らなかった。

4個目の目的地は中華街にあるアメコミトイショップ。



ブラインド仕様&カラーバリエーションあり。
なのに1個500円。
これはとても欲しい物は当たらんぞ…!と思ったけど、
まさかの2個買って、欲しかった紫色のスタースクリームとサウンドウェーブが出た。
思わずお店で騒いでしまった。

海外トイなのにオマケでビックリマンみたいなシールが付属。

いきなり欲しいのを当ててしまって、何だかお店に申し訳なく。
サイバトロン側のも1個買ってみたが…
マジで要らないのが出た。
まぁ、そんなもんだよね!



5個目の目的地は中華街にある果肉かき氷。
ここのメロンを食べるのが最高にたまらないのだ。

6個目の目的地、有名な豚饅頭のお店はやっておらず。
残念。

7個目の目的地、ロブスターロールのお店はまさかの閉店してた…。
残念。

目的は果たしたのでオタク街へ。
空いていないお店もちらほら。
閉店してしまったのだろうか?

帰り、新大阪の駅弁売り場でヘンなのを発見。



炭火焼っぽい風味がおいしい。
お弁当箱はタッパーとしてリサイクルできる。

久々の三宮は楽しかった!
大阪から数百円で行けちゃうのは良い。


しんのすけさんに会いに武器工房ギルガメッシュへ。
お仕事の打ち合わせと、
三振り目となるロトの剣の打ち合わせと、
グルメツアーと、
格ゲー!



早朝から三重県へ。

着いたら早々に目的のお店へ連れてってもらう。
開店前から並んでいると…
開店時間にはもう行列&駐車場が満車。

並んでいる列に、うなぎを焼いている煙がモクモクと思いっきりかかってくる。
目が痛くなるほどに!
期待が高まる!



うなぎの人気店!
せっかくなら上をいただくしかあるまい。
2500円でここまで幸せになれるならアリでしょ!
(僕はお金払ってないけど…)
皮のパリパリ具合はやっぱりこういう店じゃないと味わえない!
三重に着いて早々幸せな気分に。

それから武器工房にお邪魔して打ち合わせ等々。
それも早めに切り上げて…格ゲー!
以前からプレイしてみたかったドラゴンボールファイターズで対戦!

お互い初プレイでワチャワチャ遊ぶ。
ちょっとずつゲームの雰囲気が分かってくるとこれがまた楽しい!
よくできてるなあこのゲーム。

土台が昔から馴染みのあるドラゴンボールという事もあり、
どのキャラで遊んでも面白い。
正直、サッと遊んだ感じキャラバランスは偏りがある感じ。
3on3なのでさほどバランスは気にならないけども。

気付いたらもう夕方。
予約していたフレンチのお店へ。
ある意味、これが今日のメイン。

シェフの作り込みやこだわりが凄すぎるお店で、
遅刻したら罰金らしいのだけど渋滞で10分遅れてしまった…
が、お咎めナシのセーフ。
どうやら全客に同時に料理を提供していくスタイルだから遅刻厳禁だったみたい。
庶民にはそんなお店は初めてよ。
緊張する。



なんかテーブルにプールの除菌剤みたいなのが置いてあるわ。
何かしら?
と思ったら、おもむろにハーブだか何かの水がそそがれ…
ちょっとだけムクムクと大きくなる。
なんじゃろ?と思ったらお手拭きだった。
シャレとる!



料理が出される度、シェフの解説を黙って聞くのがお決まり。
聞いていると、全ての食材は土地の物であり、
自分が育てたものや、自分で釣ってきた魚だったりとこだわりが凄い。
更にはお皿まで料理に合わせて自作しているとか!

メインが真ん中のズッキーニ。
ズッキーニがメイン?と一瞬思ったけど、食べたらワケわからん美味しさ。
衣にハーブが絡んでいてよーわからんが美味しすぎた。



「今日から俺は!!」の伊藤ちゃんが作った花瓶みたいな料理。
これもコレがやりたかったから台座を自作したとか。
うーん、凄すぎて言葉もない。



リゾット。
これはしんのすけさんが大盛推奨という事で予約していたのだ。
うんま!



珍しい縦向きのお皿。
普段魚を食べないので、魚ってこんなおいしいの!?と戸惑う。



なんこの石は?
と思ったらパン。
皿のソースを付けて食べる。
ンまい。



三重県と言えば松坂牛!
ファ〜。
何かもうよく分からんがヤベぇってことは伝わってくる!



これも大盛で予約してくれてた。
本来なら+4000円でフォアグラも付ける予定だったけど、
昨今のコロナ事情により輸入できず注文できなかった…
でも、フォアグラが無くとも十分に幸せよ。



この分厚さ!
幸せしかない。
もう脳みそが理解できん美味しさだった。



デザートも凝っていて美味しい。

終わってみれば、明らかに普段の食事とは違う。
食を楽しむという事にこれほど特化した食事は生まれて初めてだったかもしれない。
大満足。

食事を終える頃には終電も無いので、始発まで格ゲー。
今度はアンダーナイトインヴァースの最新バージョンで遊ぶ。
UNIは一番最初のヤツを2日程遊んだっきり引退してたんだけど、何となく気になって対戦してみる事に。

相変わらず難しすぎるなこのゲームは。
細かいシステムなんて無視して、今夜だけ楽しめれば良いスタイルでワイワイ対戦。
スピーディな試合展開かつ再戦に時間がかからないので休む間もなく延々と対戦してたら…
もう朝!?
懐かしいなあ、この感じ。

久々にオフライン対戦をしたわけだけど、やっぱオンよりオフの方が良いよねえ。
いやあお世話になりました。
めちゃんこ楽しかった〜。


ドラクエウォーク。
メガモンスターは1位を取るとマジでDしか出ない。
かといって手を抜くと全滅の危険性もある。
他のプレイヤーに強い人が居なさ過ぎてほぼ1位になってしまう。



途中参加でなんとか3位。
するとDじゃなくCとかBとか出る。
なんかアホらしくなってメガモンスターやる気無くなってしまった。



みるこちゃんがドラクエウォーク再開。
ちょいちょい旅行先からお土産を送ってきてくれた。
絶対行かなさそうな土地のお土産。ありがたや〜!



みーちゃんと散歩しながらドラクエウォーク。
川沿いの開拓中の住宅地。
綺麗な一軒家が立ち並ぶ。
こんな家、憧れだけど…僕には絶対無理。



十三にあった自販機に謎のセット。
十三は自由だなあ。



神崎川が二股に分かれる所をナイトカメラで撮った。



吹田のはずれにあるカフェ?のショーウィンドウ。
いつも人形などが飾ってあるのだけど…
コロナ自粛時期だからぬいぐるみも飛沫をガードするフェイスカバー付けてた(笑



あまりにガチャが当たらなさ過ぎて完全に萎えてたけど…オノが出た!
これでちょっとやる気出た!
ありがたや〜。



可愛い。
ここは歯医者だったかな?



マロニーちゃんの本社。
マロニー大好き。


*過去の日記*

2003年 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 1月 2月 3月 4月 5月

古い日記は削除されている場合があります。